日本では今高齢化社会が問題となっていて、どちらの施設でも人手不足は深刻です。
かといって、どんな人でもよい、というわけでもないので、採用する側としては、なるべくきちんとしたバックグラウンドの方を採用しようとして、慎重になり、なかなか採用作業がすすまない、という背景があります。
このようなことから、施設でも、「人材紹介サービス」を通じて、採用をする所が増えています。
これならば、自分の施設であれこれ応募者のバックグラウンドチェックをしなくても、人材紹介サービス会社のほうできちんとした人を紹介してきてくれるからです。
一方で、介護の施設で働きたい、または転職したい、とご希望されている求職者の皆さんのなかには、「なかなかいい求人情報がみつからない」と思われることがあるでしょう。
施設などはあまり公に求人をしないので、お仕事に応募したいと思われている方は、その業界を専門とした人材紹介会社にご登録したほうが、早くにお仕事に就けます。
特に、専任コンサルタントがいて、色々とアドバイスをくれたり、転職先の様子などをしっかり教えてくれるような人材紹介会社ならば、親身になって就職先を紹介してくれます。
また、必要な労働条件などの交渉もプロがしっかりテクニックを教えてくれますので、介護の業界に転職をご希望ならば、人材紹介会社への無料登録が近道です。
看護師や介護士の転職や求人紹介 | アクセライズキャリア介護