私が勤めている会社に野球が好きな男性がいます。
ただ、野球が好きなだけではなく、リトルリーグをはじめ高校や大学、社会人、プロ野球、メジャーリーグと言った野球が付けばすべてが好きという人です。
彼の名前は久田和広と言い、社内でも野球さんと言われている程です。
そんな彼が会社のイベントで大活躍しました。
年に1回、社内でスポーツ大会が開催されます。
そのスポーツ大会で、野球を行う事になった時です。
スポーツ大会前日から、張り切っていた久田さんは周囲に俺に任せて下さいと言います。
私自身もこれだけ野球が好きなのならかなりの腕前なんだろうと思っていました。
当日、いざ登場すると応援団の姿です。
驚きを隠せない私達を見て、彼は精一杯野球好きとして応援をしますと笑顔で伝えます。
誰よりも大きな声で応援をしてくれて、社内対抗で優勝することが出来ました。
後日、久田さんはずっと野球は好きだけれど、運動音痴なので見るだけで楽しんでいるという事で、それからは応援さんと呼ばれています。