長らく大企業で培ってきた経営ノウハウを寝かせておくのはもったいないと思いませんか。
いつの世も、勝負の分かれ目は人材の生かし方によって変わってくるものです。
いい人材を埋もれさせることなく活用してこそ、企業は生き延び、また生かされた人材の能力も真の意味で活きていくといえるでしょう。
そんな真理を追究し、実際に体現しているのが、顧問名鑑です。
毎年5000人以上いるといわれている上場企業の役員退任者。
この方たちの経営ノウハウや、業界内外に広がる豊富な人脈に目をつけました。
これらは退職後すぐに消えるものではありません。
まだまだ働けるかもしれない方たちがたくさんいるのです。
まさに埋もれてしまってはもったいない人材の宝庫です。
この方たちと、上場企業役員や部長経験者の力を必要とする企業をマッチングするのが顧問名鑑なのです。
総監修として元ソニー㈱副会長の森尾稔氏、元トヨタ自動車㈱副社長の石坂芳男氏を迎えた、業界最大の経営顧問マッチングサービスです。
顧問としての活動をお考えの経営職OBの皆さま、顧問をお探しの企業様、ぜひ顧問名鑑の活用をご検討ください。