フェイスラインをスリムに綺麗に見せたい、そういう人も多くいます。
日本人のフェイスラインは、顎が引っ込んでいる人も多くいることから、なんとなく顔立ちがスッキリしないという人もいます。
美を追究したい人にとっては、コンプレックスの元にもなります。
人と話す時は、チャームポイントでもある顎です。
それを美しく見せ、締まったフェイスラインをするのであれば、美容整形の1つであるプロテーゼをしてはどうでしょう。
手術時間としては、ほんの10分程度のものです。
長引かないのもメリットの1つです。
下唇の裏側から、プロテーゼであるシリコンを入れることで、フェイスラインもすっきりとしてきます。
施術後は、腫れあがりますが、それを過ぎればすっきりとした美しいフェイスラインになります。
ただ、インターネットでも失敗した事例があり、これはクリニック選びに失敗しているといっても過言ではありません。
美容整形で顎のプロテーゼを行う場合、インターネットでまずは下調べをしてからしましょう。
基礎知識を得てから、名医を見つけることです。
その方法を、インターネットのサイトでも紹介していますので、利用してください。
美しく見せるのであれば、まずは美容整形クリニック選びからです。