赤ガウクルアの花は真っ赤です。かずらに近い種類で、ほかの木に巻きつくのは、赤ガウクルアがツル性植物である証拠です。赤ガウクルアは、人間の副腎皮質でつくられるデヒドロエピアンドロステロン(DHEA)という性ホルモンの分泌を、促すことが知られています。

メコン川流域でも、特定のエリアにしか生息しない、赤ガウクルアの本物を求め、危険を冒してまで、タイとミャンマーの国境に、足を踏み入れたそうです。そこまでして手に入れた本物の赤ガウクルアが、ドラッグうたまろから入手可能な、ガウクルアレッドには入っています。

大変貴重な赤ガウクルア入りの一般的サプリメントには、不要な添加物や香料が加えられることもしばしばですが、ガウクルアレッドではそれらを必要最小限にまで抑制し、赤ガウクルアの割合は、驚がくの96パーセントという高率を達成。これほど高純度の男のナイトライフ向けサプリメントがほかにあるかどうか、調べてみられれば確認できることと思います。
http://archive.fo/LMzGk