投資と聞くと、株や先物、FXなど今では幅広く存在しています。
それも、個人での取引的が簡単で、手数料なども安く、さらには小額からの取引もできるために、投資というもののハードルも下がってきています。
しかしながら、参加者が増えればその分競争は激しくなり、収支がマイナスになりやすくもなるのではと考えます。
そんな中ビットコインを投資対象として持つのはどうでしょうか。
そして同じ通貨を扱う投資商品はFXだと思います。
通貨を売買してその差益で儲ける、もしくは金利で儲ける、色んな方法はあります。
まずFXでは、スプレッドといわれる手数料が毎回の取引に発生します。
そして、土日は取引ができません。
FX売買を扱っている業者に口座を開く必要がありますし、手数料をスプレッドのほかに取る業者もあります。
特に自動売買などをする場合は手数料がかかるところがほとんどです。
そういったすべての経費を差し引き、出た儲けが自身の取り分になるわけですが、その中勝ち残るのは大変です。
しかし、ビットコインはそれらすべての手数料が発生しないところが多いです。
土日も取引可能です。
これはFXをやられる方ならお分かりだと思いますが、勝率が格段に上がります。
以上のようにビットコインを投資対象にするメリットが多いのがよくわかると思います。