30歳後半になれば、気になるのがお腹周辺の脂肪です。
最近、お腹が出てきたと感じたら、それは生活習慣を見直した方が良いかも知れません。
若いうちはまだ体力もありますから、ちょっとやそっとのことでも病気にはならないでしょう。
しかし、生活を少し見直さないと生活習慣病になってしまいます。
松田直哉さんも、40歳代になり段々と血糖値が上がってきたことに驚きました。
こうやって年老いていくのだと感じながらも、今から改善して行かねば糖尿病になってしまいます。
なので最近やり始めたのが、生活の改善です。
これまで仕事ばかりで、休みの日にはテレビばかり見ていました。
それを少しやめて、週に1,2回の運動を始めたのです。
趣味を兼ねてサークル団体に加入し、また食事はお酒の飲み過ぎも辞め、タバコも止めました。
食事もバランスの取れた物を取るようにして、持続するようにしています。
松田直哉さんは生活習慣病を考えるようになってからは、身体の調子も良くなりました。