年々その価格と取引量が、次第に増加する傾向にあるものといえばビットコインです。
peer-to-peer型の電子マネーで、最近ではネット上で決済を行う際用いられるようになりました。
国家をはじめとした権力機関をはじめ、発行者の裏付けのない暗号通貨の一種です。
決済コストがそれ程高くなく魅力も多い為、ビットコインは世界中の投資家だけではなく一般市民からも、熱い視線を注がれています。
まず何より手数料が割安であるにも関わらず、送金が早い点に他なりません。
ブロックチェーンによる確認は必要ですが銀行をはじめとした金融機関とは違い、土日祝日や営業時間を気にせず送金する事が出来ます。
時間が掛かりがちな国際送金でも、約1時間程度で完了する為ビジネスで活用した場合メリットが大きいと言えるでしょう。
次にビジネスにとって足かせとなりがちな、チャージバック(組み戻し)を防げる点です。
グローバル化が加速化し、企業は国境を越えた活動(取引)を展開する時代となりました。
チャージバックは、個人のみならず企業にとってリスクでしかありません。
泣き寝入りを防ぐ為に、利活用を検討してみても良いでしょう。
ハイパーインフレにも対応可能で、また積極的に利用し続けると国境という概念もなくなる為、仮想通貨としてビットコインに注目してみてはいかがでしょうか。

MENU